たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2011年08月30日

★ドリームスペルとケイシーのリーディング★

★館山市洲崎灯台付近★気持ちの良い景色です★



素敵なカフェあります!
ーーー>http://timeout08.blog95.fc2.com/


★ドリームスペルとケイシーのリーディング★

ドリームスペルの背景にある地球の過去の出来事に関しては、様々な科学的研究成果や有能な異能力者たちの言明がありますが、今回は一応信頼のおける情報が少なくないエドガー・ケイシーのリーディングから、対応しそうな部分を拾ってみることにします。彼の言質によると、今から1050万年前には、現人類の肉体的な祖先に相当する類人猿的な生物が出現し、洞窟などに生息していたことになっています。それから下って20万年前に、地球外から知的生命体のような霊的存在が地球に入り込んできて初期アトランティスを形成します。この存在は純粋な思考形態だったものが、アメーバのような状態でこの現象界に押し出されてきたのです。

 それら(私たち自身のことであるのかもしれませんが)は広い知識をもち、動物の中に自己を投影することができました。動物の体内に入っていくことで、振動そのものが構造に影響を与え、DNAを変異させていったようです。そしてそれらの「固体化」は紀元前7万5000年ほど前に完了しました。輪廻転生やカルマという考え方の世界観に沿って言えば、この時が現在のカルマのスタートに相当するようです。

 この大周期は2万5000年であり、3回でワンセットになっているとケイシーはいいます。したがってこの7万5000年前から現在まででこの大カルマ周期が3回巡ったことになります。アトランティスの滅亡が1万2500年前にあったということですが、これは大カルマ周期の3回目のちょうど半分が過ぎた時期に当たります。約5万年前には、極シフトで初めの人類文明が崩壊しました。レムリアが壊滅し、アトランティスも水没しました。さらに2万5000年前にはアトランティス2度目の大壊滅があり、1万2500年前にはアトランティスが3度目の大壊滅をしました。あらかじめその周期を知っていた彼らは、記録保存のために大ピラミッド建設したといいます。

 これらの時間の区分方法は、1つの大周期が2万5000年で、マヤやドリームスペルの2万6000年とは少しずれがありますが、ドリームスペルの猿の創世記の始まり1万3000年前と重なっているのが分ります。また地質学的には最後の氷河期が終わり、海面が急上昇したのが万2500年前です。世界中に遍在する洪水伝説や縄文文化1万5000年説等もありますが、ピラミッドの構築年代もこのあたりであろうという説があります。

 このタイムスパンに関しては、科学的調査による極性の逆転現象の痕跡が7万5000年前、5万年前、2万5000年前の地層に認められています。実際のところ、現在の遺伝子工学では、DNA分子が複雑すぎてダーウィンの進化論モデルでは現在のような進化は不可能であるという考え方が主流化しています。それどころか今ではDNA分子を円筒形の光の中に入れると、光子を引きつけて螺旋運動を起こさせるということまで分ってきています。グレッグ・ブレディンによれば、この光子はDNAを取り去っても螺旋運動を続けるのだそうです。

 ケイシーによれば地球外から生命体が地球に入り込んできたのが20万年前であるとなっていますが、現在のDNA研究では、原初のイブ(ルーシーその他)の出現は約20万年前であると推定されています。またリチャード・ホグランドの研究によれば、生命体が居住していたと思われる火星の廃墟(シドニア地区など)の古さは約20万年であるといわれています。さらにヨーロッパの科学者達の「火星の隕石」の研究でも、約20万年前に火星に生命体が存在していた可能性があることが発表されています。

 惑星大爆発説というものがあります。火星と木星の間に生命体の存在していた惑星が住民の人為的大爆発で壊滅し、現在の小惑星や彗星群になったとする考え方です。この3番目の密度の生命体が住んでいたがばらばらになってしまったと言われる惑星の名前で、最も多く使用されていたのは「マルデク」でした。現在の地球人はこのマルデクの破壊後に収穫(※)されて地球に来た者や、2番目の密度次元で収穫されてきた者その他が混在していて、同じ起源の1種族ではありません。

 ドリームスペルでは時間が盗まれたという表現もありますが、この惑星大爆発が各周期のずれを生んだと考える人もいます。木星-土星会合周期の7254日と1カトゥン7200日のずれや、金星の自転周期243日と公転周期225日のずれや、天王星の公転周期と地球の84年との8日などの様々なずれが、この惑星大爆発によって生じたとも考えられているのです。360日だった地球の1年をヌートが5神を生むためにトートが月の神と掛けをして勝ち、365日としたという類の神話を初めとして、ホグランドは現在の火星の公転周期687日も、かつては666日であったことがあると考えています。





こちらより移植(http://tinyurl.com/3o2kb6r

皆様、焼酎も楽しんでお飲みくださいね^^!

続く to be continue

焼酎バー夢灯り http://chofu.com/yumeakari2004/
  

  • Posted by Ninja T at 13:02Comments(0)マヤの大予言

    2011年08月18日

    ★マヤの計時単位とカトゥンについて★

    絶対に押さないでくださいね!!


    やっぱり押したくなるかア^^!

    ★館山市洲崎灯台付近★気持ちの良い景色です★



    素敵なカフェあります!
    ーーー>http://timeout08.blog95.fc2.com/


    ★マヤの計時単位とカトゥンについて ★


     現行のマヤ暦には主なものに「短期計時法」と「長期計時法」があります。下に示したように1日が1キンとして、20キンでマヤの1ヶ月の1ウィナル。これが18ウィナル・360キンで1トゥンになります。神聖暦ツォルキンは13×20の260日でしたが、農耕暦ハアブはこの18ヶ月にどこにも属さない5日(ワイエブ)を加えて1年365日としていました。

     この360キンの1トゥンが20集まった7200日がカトゥンであり、この13カトゥンがマヤの「短期計時法」に相当するの93600日です。また20カトゥンの144000日が1バクトゥンであり、さらに13バクトゥン1872000日がマヤの「長期計時法」なのです。13バクトゥンはまた260カトゥンでもあります。このBC3113年9月6日に起算され、AD2012年12月22日(マヤ的には13.0.0.0.0と表現)に終わると言われている「長期計時法」が、昨今あちこちで取り上げられ騒がれている有名なマヤ暦なのです。したがって下の表にあるビクトゥン、カラブトゥン、キンチルトゥンについては、ここでは直接触れないことにします。

      13カトゥン =マヤ短期計算法全体日数 (20×20×18×13=93600日)約256年
      13バクトゥン=マヤ長期計算法全体日数 (20×20×20×18×13=1872000日)約5125年

      ・神聖暦ツォルキン 260日…20×13
      ・農耕暦ハアブ   365日…20×18+5
      ・ドリームスペル暦 365日…13×28+1 (13の月の暦)


    1キン =1日 -
    1ウィナル =20キン 20日 -
    1トゥン =18ウィナル 20×18 =360日 約1年
    1カトゥン =20トゥン 20×18×20 =7200日 約20年
    1バクトゥン =20カトゥン 20×18×20×20 =144000日 約394年
    1ビクトゥン =20バクトゥン 20×18×20×20×20 =2880000日 約7885年
    1カラブトゥン =20ビクトゥン 20×18×20×20×20×20 =57600000日 約157703年
    1キンチルトゥン  =20カラブトゥン  20×18×20×20×20×20×20  =1152000000日 約3154071年

     なお上の表にあるビクトゥン、カラブトゥン、キンチルトゥンについては、ここでは直接関係しないので今回は触れないことにします。後でモーリス・コットレルの「マヤの予言」などでもう1度言及しますが、ガス状液体の塊りである太陽は、1回転するのに赤道付近で26地球日、極周辺では37地球日を要します。したがってツォルキン260日は太陽の赤道周辺の10自転周期に等しいということが分ります。13バクトゥンのさらに5倍は9360000日で約25624.83年となり、惑星歳差運動周期25920年に近似します。この(13×5=)65バクトゥンはまた、1300カトゥンでもあります。

     私は以前、1カトゥン7200日という日にちにはさほど意味を見出しておらず、単なるマヤ的な中間単位なのだろうと思っていました。しかしこの1カトゥンは木星-土星の会合周期の日数7253.1753日に近似していたのです。少数を使わなかったマヤ人は、この木星-土星の会合周期を1カトゥンに54日多い7254日として計算していました。ちなみに1カトゥン(7200日)は19年+260日もしくは20年-105日でもあります。

    その木星-土星ですが、太陽に対し3会合周期60年(正確には59年と315日)で、公転軌道面にほぼ正3角形を描きます。(約3カトゥン)この60年と、木星の公転周期の12年(正確には11年と315日…0.6カトゥン)を合わせて、ドリームスペルでは「木星-土星」をダブルエージェントと呼び、12-60の比のビームを地球に向けて照射していると表現されています。12-60進法の象徴でもあるわけですが、実際に数年前に観測された一番最近の木星-土星の合の時は、地球に対しては太陽よりも強力な影響を及ぼす高エネルギー粒子が発生しました。

     天王星の1/4公転周期21年(7672日)は月の260朔望周期に等しいのですが(1カトゥンと472日)、この天王星の1公転周期84年と8日はその4倍なので、公転軌道面上にほぼ正確に正4角形を描きます(約42.5カトゥン)。また金星の13公転周期は地球の5会合周期と8年に等しくほぼ正5角形を描き(約3.5カトゥン)、地球の1年の間に水星は6自転周期と3会合周期で同様にほぼ正6角形を描きます(約1/2カトゥン)。



    こちらより移植(http://tinyurl.com/3o2kb6r

    皆様、焼酎も楽しんでお飲みくださいね^^!

    続く to be continue

    焼酎バー夢灯り http://chofu.com/yumeakari2004/
      

  • Posted by Ninja T at 18:54Comments(0)マヤの大予言

    2011年08月17日

    ★モーリス・コットレルの「マヤの大予言」★終末の日★

    絶対に押さないでくださいね!!


    やっぱり押したくなるかア^^!

    ★館山市洲崎灯台付近★気持ちの良い景色です★



    素敵なカフェあります!
    ーーー>http://timeout08.blog95.fc2.com/



    ★モーリス・コットレルの「マヤの大予言」★

    数学者モーリス・コットレルは太陽黒点周期の研究から、惑星歳差運動周期と長期的太陽黒点周期の長さが同じ年数であるということを発見をしました。ガス状液体の塊りである太陽は、全てが同じ速度で自点しているのではなく、1回転するのに赤道付近で26地球日、極周辺では37地球日を要するのです。この2つの周期は87.4545日ごとに交差します。これを1ビットとして、48ビットが11.49299年で太陽黒点周期(11.1年)に近似します。

     さらにこの781ビットごとのパターン、つまり68302日(187年)の周期があることが新たに分りました。そしてこの19周期が3回、20周期が2回で合計97周期(18139年)という大周期があることも分りました。この20周期は1366040日(もしくは3740年)で、5254×260…つまり5254ツォルキンとなっています。この日数はまた260の2乗の20倍1352000と54ツォルキンの和でもあります。モーリス・コットレルはこの太陽の磁極がシフトするのに要する年数を「黒点周期」と呼んでいます。

     ところでドイツのドレスデンにあるマヤのドレスデン・コーデックスには1366560日というスーパーナンバーが記されています。ちょうど前述の1366040日に2ツォルキン520日を足した数値です。これらの2数にはまだほかに深いかかわりがあるのですが、マヤ人が地球の地殻変異につながる黒点活動周期を特別に重要視していたということは、間違いないでしょう。

         1366040=1352000+14040=2602×20+260×54 (14040=54×260)
         1366560=1366040+260×2

     太陽は内接する正8面体の頂点と思しき点から、<++、+-、--、-+>と表現できる異なる種類の電荷粒子をスプリンクラーのように放散しています。占星術ではまず誕生時に太陽の位置を調べますが、個人の性格形成に大きな影響を与える太陽の位置を地球との角度で表現し、統計学的知識も踏まえた上で算出しようとします。太陽の様々な周期のスパンもまた、色々な神秘家たちが言及しています。神秘的情報源たちによれば、グレートソーラーサイクルは一種の呼吸として捉えられています。つまり12500年間「息を吸い」、一時停止して、それから12500年間「息を吐く」というようにです。。


    こちらより移植(http://tinyurl.com/3rjttms

    皆様、焼酎も楽しんでお飲みくださいね^^!

    続く to be continue

    焼酎バー夢灯り http://chofu.com/yumeakari2004/
      

  • Posted by Ninja T at 14:12Comments(0)マヤの大予言

    2011年08月16日

    ★高速炉もんじゅ落下装置引き上げに工学的無理★

    絶対に押さないでくださいね!!


    やっぱり押したくなるかア^^!







    福島第一原発事故の影響もあって福井県敦賀市にある高速増殖原型炉「もんじゅ」の運転も廃炉も出来ない惨状に関心が集まっています。そして、重量3.3トンもあり落下したままになっている炉内中継装置の再引き上げが来週にも実施されそうですが、昨秋の失敗に続いて今回も不可能ではないかとの工学的疑問を投げかけておきます。これで失敗したら東の福島に西の福井と、長年にわたり尾を引く原子力の厄介者を東西に抱え込む事態になります。

     昨年の引き上げ失敗は、落下の衝撃で筒状の炉内中継装置が曲がってしまい、原子炉上蓋の穴から抜けなくなって起きました。この穴は燃料出入孔スリーブと呼ばれる外径640ミリ、内径465ミリの筒状部品です。今回の引き上げではこのスリーブごと蓋から外してしまう大がかりな方法が考案されました。原子炉内部には200度以上の危険な高温液体ナトリウム、それを空気から遮断するアルゴンガスがあるために、安全に引き上げるための工夫が色々と凝らされているようですが、日本原子力研究開発機構は肝心な点を忘れています。

     20年前にこの原子炉を造った際には高温液体ナトリウムはまだ入っておらず、室温の環境で建設が進みました。200度もの高温が存在すると鋼材は無視できない膨張をします。最近になって炉内中継装置の関連資料をネットで見つけ、蓋とスリーブの構造を推定することで定量的な検討が可能になりました。




     上の図は「図12.2-2強度評価部位」を加工したものです。固定プラグと呼ぶ原子炉上蓋にスリーブが組み込まれ、その中に炉内中継装置がはまっています。装置がスリーブにぶつかった際の衝撃を評価する図で、赤く塗られた鋼材骨格の太さと熱伝導性の良さを考えると、赤い部分はほぼ室温に近いと考えます。その下にスリーブの中間段差があり、蓋側の内部には断熱材と思われる層が幾重にも重なっています。スリーブは上部と下部に空洞を持つようです。

     話の見通しを良くするために簡単なモデルを考えます。スリーブは段差がない直径500ミリ、建設時の蓋側の穴は片側0.1ミリのすき間があるとして500.2ミリ、中間段差部は最上部の室温より50度プラス、最下部の原子炉側は室温プラス200度とすれば、スリーブと蓋の穴の直径は鋼材の膨張を考えると現在、以下のようになっています。

               温度  スリーブ直径  蓋の穴直径
       スリーブ頂部  室温   (500.0ミリ) (500.2ミリ)
        中間段差部  +50度  500.3ミリ  500.5ミリ
          最下部  +200度  501.2ミリ  501.4ミリ
     スリーブ最下部を引き上げていけば、中間段差部に到達する以前に蓋の穴より直径が大きくなって抜けなくなります。もしスリーブだけ抜いていくのなら時間を掛けて温度が周囲の穴の温度まで下がるのを待つ手があります。しかし、スリーブは炉内中継装置を抱いていて、装置の下部は液体ナトリウムに浸かっていますから200度以上の高温は絶えず伝わってきます。スリーブと蓋の穴の間に最初からコンマ何ミリものすき間があれば抜けますが、アルゴンガスを封じ込める機能を考えれば、すき間はずっと小さく造られた可能性が高いとみるべきでしょう。機構側には建設時のすき間データが残っているはずですし、蓋の穴について裏側構造や熱容量のデータなども検討すべきですが、公開されていません。

    こちらより移植(http://tinyurl.com/3jjqvsx

    皆様、焼酎も楽しんでお飲みくださいね^^!

    続く to be continue

    焼酎バー夢灯り http://chofu.com/yumeakari2004/
      

  • Posted by Ninja T at 18:36Comments(0)原発問題

    2011年08月15日

    ★やっぱり原子炉は要らない!★死亡宣告★

    絶対に押さないでくださいね!!


    やっぱり押したくなるかア^^!


    ★館山市洲崎灯台付近★気持ちの良い景色です★



    素敵なカフェあります!
    ーーー>http://timeout08.blog95.fc2.com/

    ★高速炉もんじゅに出た『生殺し』死亡宣告★



    2010.10.17 Sunday科学・技術
     福井県にある高速増殖原型炉もんじゅで原子炉内に落下してしまった炉内中継装置(直径46cm、長さ12m、重さ3.3トン)を引き抜く作業が13日、失敗に終わりました。毎日新聞が「もんじゅ:誤落下、中継装置抜けず 運転休止長期化も」と伝えましたが、技術的常識に従えば本格運転も廃炉措置も出来ない袋小路に追い込まれたと言えます。『生殺し』死亡宣告が出されたのです。

     炉内中継装置は「2本の筒を8本のピンで上下に接合した構造で、下から約5メートルの部分に接合部がある。この接合部あたりで抜けなくなっている」「引き上げ作業では、設計上の限界4・8トンまで引く力を段階的にかけて24回試したが、抜けなかった。もんじゅは構造上、装置を引き抜かなければ原子炉の運転ができない。現状では接合部が原子炉容器内部にあり、アルゴンガスやナトリウムで覆われているため、目視で調べることができない」

     10月1日に日本原子力研究開発機構から出された中間報告で「落下による影響はない」としたばかりでした。15日に開かれた県原子力環境安全管理協議会で、「委員の『炉内の傷の有無はどう確認するのか』との質問に、もんじゅの向和夫所長は『物理的に装置は真っすぐ落ちており、炉内や燃料にぶつからない』と強調した」(「もんじゅ、国の管理不備指摘 県安管協、炉内装置落下で」=福井新聞)のですが、落下した装置側に変形がある以上、ぶつかった先の炉内が無傷と考えるのは工学的に非常識です。

     読売新聞が「もんじゅ炉内装置落下 長期化恐れ/原因究明を 福井大・竹田所長に聞く」で今後の対処法を聞いています。「最終的には原子炉容器の上ぶたを外さないと、装置を取り出せないかも。しかし、冷却材用のナトリウムが空気と反応して燃えないよう、容器内にはアルゴンガスを満たしており、簡単にはふたを外せない。装置を壊して取り出すなどの方法を考えた方がいい」

     「装置を壊して取り出す」とまで言い出す点に、専門家がいかに困惑しているのかが現れています。原子炉容器の上蓋を外すにも、この炉内中継装置が健全である必要があります。なぜなら上蓋を外すとアルゴンガスが抜けて空気と触れた液体ナトリウムが激しく反応して燃え出しますから、まずナトリウムを抜いて置かねばなりません。冷却材のナトリウムを抜く前には、炉心から燃料棒を全て引き抜く必要があり、燃料棒を炉外に出す装置がこの炉内中継装置なのです。第215回「もんじゅの炉心用装置落下、死んだも同然に」に引用した図「原子炉内での燃料交換と移送」をご覧ください。燃料移送の要の位置にあります。

     では原子炉容器の上蓋を開けるのを避けて、装置を壊せるのかです。下の図は原子力機構が公表しているもので、厚さが3.695メートルもある上蓋の穴に炉内中継装置がはまっています。



     直径46cmのパイプ状ですから、内部に何らかの切断機械を押し込んで壊すだけなら可能でしょう。しかし、パイプの下は原子炉内ですから、大きな破片はもちろん小さな切削片すら落とすことは許されません。不透明なナトリウム液中で回収は不可能で、本格運転した際に物理的な損傷や炉心中性子分布の異常を引き起こします。滅茶苦茶に厳しい条件で、現状では壊して引き上げる方法を知りません。ロボット装置のようなものを研究開発すれば何年もかかるでしょうし、出来ない可能性が高いと思います。

     運転も廃炉も出来ない『生殺し』を避けるわずかなチャンスが残っています。健全でないと判っている炉内中継装置、その下の炉内にも何かの異常があることに目をつぶって燃料棒を炉外搬出するのに使ってしまうのです。もし全て搬出できればナトリウムを抜いて作業が出来ます。しかし、燃料搬出の途中で止まりでもしたら、旧ソ連チェルノブイリ原発のような『永遠のお荷物』が出現します。



    こちらより移植(http://tinyurl.com/3ru2g9m

    皆様、焼酎も楽しんでお飲みくださいね^^!

    続く to be continue

    焼酎バー夢灯り http://chofu.com/yumeakari2004/

      

  • Posted by Ninja T at 15:40Comments(0)原発問題

    2011年08月01日

    ★ゲルソン療法の開発者マックスゲルソン博士★

    すでに4ヶ月半が経過いたしましたが、東日本巨大地震と津波による大災害に際しまして、岩手県、宮城県、福島県の3県をはじめ、全国で被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
    また、被災で亡くなられた方のご遺族の皆様に、衷心よりお悔やみを申し上げます。

    絶対に押さないでくださいね!!


    やっぱり押したくなるかア^^!


    ★館山市洲崎灯台付近★気持ちの良い景色です★



    素敵なカフェあります!
    ーーー>http://timeout08.blog95.fc2.com/

    ★ゲルソン療法の開発者であるマックス・ゲルソン医学博士の言葉★

     「医学界は腫瘍のみがガンだと錯覚している。これが最大の間違いで、ガンの腫瘍はガンの症状の1つであってもガンの全てではない。ガンとは、ガン細胞や腫瘍を生み出すような体全体の栄養代謝の乱れなのだ。そして、ガンとはすべての病気の中で最もひどく栄養代謝の乱れた病気である。腫瘍に目を向けたのではなく、からだ全体の栄養代謝を正せばそれでガンは治る」

     「医学界に深く浸透しているガンに対する悲観主義は、もう一掃していい時期に来ている。」

     「私がガンの治療に成功してきているのは、私が医学界の定説を全く無視した療法をやってきたからだ。」



    こちらより移植(http://tinyurl.com/5vqmyo4

    皆様、焼酎も楽しんでお飲みくださいね^^!

    続く to be continue

    焼酎バー夢灯り http://chofu.com/yumeakari2004/

      

  • Posted by Ninja T at 14:23Comments(0)健康一番